人と人、企業と企業を素敵につなぐライブネス

変わるスタイル、変えるスタイル LIVENESS PORTET V2

手間のかかるアプリケーションのWeb化が簡単!

現在ビジネスにおいて、ノートパソコンやスマートフォンなど様々なデバイスが利用されており、企業アプリケーションのWeb化は必須です。
「LIVENESS PORTLET V2」では、社内アプリケーション資産(IBM ® Notes/Dominoベース)をノンコーディングで簡単にWeb化することができます。

企業に必要な情報を集約して、業務のスピードアップを実現
LIVENESS PORTET V2 特徴

LIVENESS PORTAL 画面構成

使いやすい管理画面から一元管理でポートレット設定ができます。

LIVENESS PORTLET V2 管理画面

製品特徴

Web化に必要な4つの機能をワンパッケージで提供します。

1 ポータルビューの生成 ナビゲーションのスタイルを自由に変更できます。ページは二階層構成が可能です。

ポータルビューの生成

2 Webフォームの生成 Domino既存アプリケーションのフォーム*1をWeb化します。 *1 閲覧フォームのみ(編集機能は対応してません)

Webフォームの生成

3 検索画面の生成 Domino既存アプリケーションのビュー検索画面を自動生成します。 メール宛先にセットしてiNotesを起動させることもできます。

検索画面の生成

4 件数取得ビューの生成 Domino既存アプリケーションのビュー及びビューカテゴリの件数を取得します。 ワークフローアプリケーションのポータル連携に最適です。

件数取得ビューの生成

動作環境

IBM®Notes/Domino8.5.3以上 Webブラウザー:IE 8/9/10/11・Mozilla Firefox最新版

イベントカレンダーを利用する場合は、Notes/Domino8.5.3以上が必要です。