Version 1.08

・Microsoft 365への自動取得間隔(秒)を変更できるように対応。Read more …

Version 2.23

・LIVENESS Vault を利用時に、UNIDとWebAppIDが違うSSO設定文書を開けるように改善。 ※LIVENESS Vault 1.07対応版となります。Read more …

Version 1.07

・SSO設定一覧のUNIDが変更されても情報を引き継げるよう改修(新しいキーとしてWebAppIDを利用) 旧バージョンでは、SSO設定文書をバックアップDBからコピペなどで復元して使用…Read more …

Version 1.07

・氏名検索用に検索ボタンを配置。 (従来までの従業員IDを入力後、氏名自動検索がオフになります。)Read more …

Version 1.06

・予約、退出、キャンセル時に従業員 IDを入力して氏名を検索する機能を追加。   ※ 氏名はAzure ADの従業員IDフィールドから検索します。Read more …

Version 2.39

・回覧者がグループ名の場合、メンバー取得ロジックを代理権限(署名ユーザー)にて行うように仕様変更。Read more …

Version 1.05

・自動キャンセル処理が実行されない不具合に対応。 ・入室可能時間帯のステータスを「入室待ち」にする対応。Read more …

Version 2.38

・定期エージェント実行前に、文書のロック解除を追加。 ・定期エージェントのログ文言変更。 ・クライアント画面の更新日順ビューに掲載終了日を追加。Read more …

Version 2.37

・リアクション文書が紐づいているトピック文書を別バージョンで公開しようとするとエラーになる不具合を修正。 ・「カテゴリ一覧から登録する」に設定していた場合、「別バージョンで公開」ボタン押…Read more …